本文へ移動
支えあい誰もが安心して暮らせる福祉のまち 安曇野
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
支えあい誰もが安心して暮らせる福祉のまち 安曇野
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
支えあい誰もが安心して暮らせる福祉のまち 安曇野
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。

住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…
お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあっ生きていくことが大切なのです。そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。
それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。

■ひとりの問題を
みんなの課題にするのが社
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいのが社協

 
安曇野市社協からの新着情報

全国一斉赤い羽根共同募金運動が始まりました

 毎年10月1日から3月31日の期間に、全国一斉に
「赤い羽根共同募金」が実施されています。 安曇野市では各戸からの募金について、各区の役員の皆さまの
ご協力のもと、大勢の住民の皆さまからご協力をいただいております。
 
区へ加入していない方で、「赤い羽根共同募金」にご協力いただける方は、
安曇野市社協本所・各支所が共同募金の窓口になっていますので、お問合せください。
 

ぽっかぽかcafe in Concert が開催されました。

ぽっかぽかcafe in Concert
弦楽アンサンブル『リアン』のみなさん
 11月28日(土)、ファミリー・サポート・センター主催の「ぽっかぽかcafe in Concert」が開催されました。
 ファミリー・サポート会員の方も所属する、弦楽アンサンブル『リアン』のみなさんによるコンサートです。
 よく知られているクラッシックから、アニメやTV番組の主題歌、ディズニーの名曲まで、幅広いジャンルから10曲以上が演奏されると、楽器の奏でる生の音を体験した子供たちは音や楽器に興味深々!中には演奏に合わせて指揮棒を振る動作をしながら聞く子もいました。
 フォーマル衣装で演奏会をすることが多い『リアン』の皆さんですが、今回は子どもたちに合わせてカジュアルな普段着で演奏してくださいました。
 保護者の方にも「親しみやすい雰囲気の中、素敵な時間を過ごせた」と喜んでいただきました。

令和2年度豊科ささえあい広場が開催されました。

R2豊科ささえあい広場
陶芸、手芸、書、句などのすばらしい作品の数々が並ぶ
 11月14日(土)~19日(木)、豊科支部社会福祉協議会と社会福祉協議会豊科支所が主催する「令和2年度豊科ささえあい広場」が開催されました。
 「豊科ささえあい広場」は、豊科老人福祉センターの利用者の皆さまの手作り作品をお借りして展示した文化祭です。
 新型コロナウイルス感染防止対策として検温や消毒、マスク着用のご協力をお願いしました。また、展示は複数の部屋や廊下を利用して分散し、密を避けるなどの工夫を施して、豊科老人福祉センター内をゆっくりまわって鑑賞していただけるようにしました。
 おかげさまで連日たくさんの方にご来館いただき、盛況のうちに幕をおろすことができました。
 ご来場、ご協力いただきました皆さまに御礼申し上げます。
 
出展作品(敬称略)
■陶 芸 陶芸クラブ ■手 芸 手芸クラブ 
■折り鶴 おりづる会 ■手まり 小手まり会 
■手まり なかよし手まり会 ■手 芸 お楽しみ会 
■刺 繍 鈴木 ■書 道 山崎 
■写 真 社協豊科支部写真同好会 ■川 柳 湧水の会 
■俳 句 豊科木曜句会 ■俳 句 雪形俳句会 
■短 歌 豊科短歌愛好会
 

第15回おむすび会を開催しました

 忙しい現代、つい食事がおろそかになることもありますが、安曇野市社協では食を通じて地域の人と人をむすぶことを目的として、定期的に「おむすび会」を開催しています。
 11月7日(土)、コロナ禍のなかではありますが、感染防止対策を講じ、参加者を堀金地域に限定したうえで「第15回おむすび会」を堀金老人福祉センターにて開催しました。
 前回からほぼ1年ぶりの開催でしたが、今回もボランティアさんの協力を得て、できあがったカレーライスを50名弱の皆さんに召し上がっていただくことができました。
 すばらしいチームワークを発揮するボランティアの皆さんの存在を心強く感じるとともに、こうした事業をきっかけに、地域を支えてくださる方々がいっそう増えてゆくことを願いながら会を終えました。
 今後も、支えあい安心して暮らせる地域づくりのための活動を推進してまいります。
すてっぷワーク勤続10年・新成人

すてっぷワーク勤続10年・新成人を祝う会がありました

すてっぷワーク勤続10年・新成人
 10月23日(金)に明科総合福祉センターあいりすにて、障がい福祉課事業所の「すてっぷワーク勤続10年・新成人を祝う会」が行われました。
 今年は新型コロナウイルスの影響で事業所の皆さんが一堂に会する機会のない中、勤続10年・新成人の対象となる利用者さんが集まり、ご家族、社協役員、各事業所係長の見守る中お祝いをすることができました。
 勤続10年、新成人対象者ともに今後の抱負を発表し、皆で記念撮影などをして会を終えました。
 利用者さんの益々のすてっぷアップを期待し、今後も事業所活動を充実させていきたいとスタッフ一同考えております。
情報をさがす(目的・組織・事業所)
目的からさがす
社協会費
各種ダウンロード
ボランティア
採用情報
イベント情報
その他
TOPへ戻る