本文へ移動

デマンド交通

デマンド交通の利用登録

デマンド交通を利用するには、最初に登録する必要があります。登録料は無料なので、すぐに利用するかわからない方も、利用する可能性のある方(未就学児を含む)はぜひご登録してください

■利用登録票はダウンロードできます
 
「利用登録票」に必要事項を記入してFAXまたは郵送で
 お申込みください。
■FAX送付先
 
安曇野市社会福祉協議会 専用FAX 73−1114
■郵送先
 
〒399-8205 安曇野市豊科4160−1
 社会福祉法人安曇野市社会福祉協議会

デマンド交通の登録票

(2011-09-13 ・ 534KB)

デマンド交通の予約

■社協本所に「受付センター」と「乗り継ぎセンター」が
 設置されています。
■「受付センター」は、皆さまからの電話の受付や運行車両を配車する役割
 を担います。
 
予約電話番号 71−1233
 受付時間は午前7時40分〜午後4時40分です。
■「乗り継ぎセンター」は、地域と地域を乗り継ぐ際の中継地点としての役
 割を担います。
 乗り継ぎセンターは、社協本所の玄関を入って正面にあります。
 無料の給茶機もありますので、お気軽にご利用ください。
■新交通システムには、予約を入れていただいたご自宅や目的地を、乗り合
 わせながら順次回る「デマンド交通」、朝夕の通勤通学時間に豊科駅と田
 沢駅間、穂高駅と明科駅間を運行する「定時定路線」があります。
※定時定路線の時刻表は安曇野市ホームページをご覧ください。

あづみん知っ得情報

■一週間前から予約が取れます!
最近ご利用される方が増え、午前中に予約の電話が集中するため、電話がつながりにくくなっています。一週間前から予約の受付けができますので、予定が決まりましたらお早めに予約を入れてください。
特に午後の時間帯がおすすめです。予約時間は、運行日(平日)の午前7時40分から午後4時40分までです。
■電話がつながりにくい場合は!
電話をかけてもつながらない時は、2〜3分ほど待ってから、かけ直してください。予約受付けには1分程度時間がかかります。
■電話予約は、次の順番で!
?自宅の電話番号
?利用する方のお名前
?利用日
?利用時間
?乗車場所
?降車場所
……を、オペレーターにお伝えください!!

「あづみん」の乗車回数券が社協の各支所でお求めできます

乗合タクシー「あづみん」のご利用者さんの要望に応えて、社協の豊科・穂高・三郷・堀金・明科支所でも、回数券が購入できるようになりました。
■100円券10枚綴り1,000円
■300円券11枚綴り3,000円
★300円の回数券は1枚お得です!

※回数券の払い戻しは、原則として行っておりませんが、社協の窓口で2年以内に購入された未使用の「綴り」に限り払い戻しが認められます。
この場合には所定の手続きが必要となりますので、社協の窓口にご相談ください。

運転免許証の自主返納で「あづみん」利用回数券を支給しています

増加する高齢者等の交通事故を防止するため、平成21年4月1日以降に運転免許証を自主的に返納した方に、「あづみん」の利用回数券9,000円分を1人につき1回限りで支給しています。
申請手続きは、免許証を返納した際に警察署などで交付される「運転免許の取消通知書」の写しを、安曇野市役所地域づくり課(電話71−2000(代表))に提出してください。
社会福祉法人
安曇野市社会福祉協議会
長野県安曇野市豊科4160-1
TEL.0263-72-1871
FAX.0263-72-9130

sasaeai@azuminoshakyo.or.jp
----------------------------
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。
そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題に
 するのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいの
 が社協
0
0
2
7
4
3
TOPへ戻る