本文へ移動

社協会費について


 当会の理念である「支えあい誰もが安心して暮らせる福祉のまち」を目指して、毎年住民の皆さま、地域の事業所の皆さまから多くの社協会費をいただいています。
 この社協会費は、地域福祉事業推進の貴重な財源として活用させていただいているほか、市内に84ある地区社会福祉協議会に還元し、地域住民の皆さまの「ふれあい」や地域での「支えあい」のための事業に大切に使わせていただいています。
 すべての住民の皆さまのしあわせづくりのために安曇野市社協の会費にご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


■目次


 
1.令和3年度ご協力報告
普 通 会 費
21,991,700円
22,126世帯
賛 助 会 費
580,367円
279名
特 別 会 費
4,756,000円
762社
合  計
27,328,067円

皆様ご協力いただきありがとうございました。


2.令和4年度の使いみち


 皆さまからいただく社協会費は、各地区において住民の皆さまによって自主的に行われる活動(地区社協や支部社協の活動)の財源、および地域づくりを目的に市社協が実施する地域福祉事業費に使われます。

詳細は以下のとおりです。

3.よくある質問(Q&A)
Q1. そもそも安曇野市社会福祉協議会ってなーに?
Q2. 会費は必ず 納めなければいけないの?
Q3. 会費の金額はなぜ決まっているの?

4.会費の種類

 社協の会費には3つの種類があります。
◆普通会費  1世帯(年額)1,000円
       市内にお住いの皆さま(各世帯)が対象の会費 ※1
◆賛助会費  1口  2,000円
       社協・支部地区社協活動にご理解いただける方 ※1
◆特別会費  1口  5,000円
       社協・支部地区社協活動にご理解いただける法人・事業所の皆さま ※2


社協会費とは、社協が地域福祉活動を進めていくための根幹となる貴重な財源であるとともに、地域で暮らす住民の皆さん、企業や団体の皆さんが地域福祉活動に参加していただける方法の一つです。



5.会費の納入方法と期間
※1 普通会費・賛助会費はお住いの地区を通じて、6月〜8月に集めさせて頂きます。
※2 特別会費は社協職員が10月〜12月にお伺いし、集めさせて頂きます。振込の方法も、お選びいただけます。

 ゆうちょ銀行でのお振込みには、①現金で払い込み時に110円の「加算料金」と、②払い込み手数料がかかります。

②の払い込み手数料については、従来どおり当会が負担いたしますが、①の「加算料金」については、事業主の皆さまにご負担いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

(※2022年1月17日よりゆうちょ銀行では、現金での払い込みに上記「加算料金」がかかることになりました。) 



◆区に未加入の方は、社協各支所にて受付けています。
◆通年、本所・各支所窓口でも納めていただくことができます。


本  所  豊科4160-1    TEL72-1871  豊科支所  豊科4027-3    TEL73-7143
穂高支所  穂高5808-1    TEL82-2940  三郷支所  三郷明盛2198-1  TEL77-8080
堀金支所  堀金烏川2132-6  TEL73-5288  明科支所  明科東川手606-2   TEL62-2429

 
社会福祉法人
 
安曇野市社会福祉協議会
長野県安曇野市豊科4160-1
TEL.0263-72-1871
 FAX.0263-72-9130


sasaeai@azuminoshakyo.or.jp
-----------------------------------
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
住民の皆さますべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。
そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題に
 するのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいのが
 社協
TOPへ戻る