本文へ移動
支えあい誰もが安心して暮らせる福祉のまち 安曇野
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
支えあい誰もが安心して暮らせる福祉のまち 安曇野
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
支えあい誰もが安心して暮らせる
福祉のまち 安曇野
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。
「地域福祉」を推進する事業を行っています。
児童館来館者の皆さまへ
安曇野市における新型コロナウィルス感染警戒レベルが5に引きあがったことを受け感染拡大防止のため、以下の事項にご理解ご協力をお願いします。

*警戒レベル5の期間は自由来館のみとし、事業・イベントは中止、延期とします。(詳しくは各館職員にお尋ねください。) 
来館前の体調確認を必ずお願いします。(各館設置「児童館来館者チェックシート」をご利用ください。) 
利用時間は最長2時間まで、密を避けた施設ご利用をお願いします。 
来館状況によっては、入館・ご利用を一時お断りさせていただく場合があります。 

安曇野市生涯学習課・安曇野市社会福祉協議会子育て支援係

訪問看護ステーションについて
 職員1名が新型コロナウイルスに感染したため休業していた訪問看護ステーションについて、PCR検査の結果、他の職員全員の陰性が確認されました。
 つきましては、1月19日(水)から通常どおり営業を再開いたします。
 今後もご利用者様と職員の安全・安心を第一に考え、新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めてまいりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。


社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。

住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題にするのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいのが社協


安曇野市社協からの新着情報

事業の中止について

 安曇野市における新型コロナウィルス感染警戒レベルが5に引き上げられたことを受け、感染拡大防止のため、以下の事業・イベントは中止とします。

【中止事業】
〇2月   2日(水)~22日(火)《全日程》  「三郷福祉教室」(三郷支所)
〇2月18日(金)           「男性の料理教室」(明科支所)
〇3月 3日(木)           「認知症サポーター養成講座」(明科支所)

 楽しみにしてくださっていた皆さまには誠に申し訳ございません。
 ぜひ、次回のお越しをお待ちしております。

芸能・音楽ボランティア動画紹介について

安曇野市社協に登録していただいている、芸能・音楽ボランティアの皆さんの紹介動画を公開しました。
コロナ禍で活躍の場が減少している芸能や音楽のボランティアですが、動画で活動紹介をしていただきました。
こちらからご覧いただけます。

災害・防災塾2021 ポリ袋クッキングにチャレンジ!

災害時の食事作りとして、ポリ袋を鍋で湯煎して調理する方法があります。
そんな「ポリ袋クッキング」のアイデアを紹介をしていただきました。
こちらからご覧いただけます。

重機ボランティア養成・フォローアップ講座を開催しました。

「小型重機免許取得講習会」の様子
実際の重機を見ながら、重機の整備や
操作方法のレクチャーを受けました。

災害時に支えあう 地域をめざして

災害ボランティアリーダー養成講座
 近年、長野県内でも頻発化・激甚化する災害が発生しています。
 被災地の復旧・復興にはボランティアによる支援が大きな力となります。その力と被災者ニーズとを迅速に結びつけていくためには、その地域をよく知る住民の協力が不可欠です。
 社協では、日頃から地域をよく知り、災害時に被災者に寄り添った実践的なリーダーを養成することを目的として、今年度10月から2月まで全4回の災害ボランティアリーダー養成講座を開催しています。
「小型重機免許フォローアップ講座」の様子
受講して免許所得した内容をフォローアップ講習でおさらいしました。
重機ボランティア養成・フォローアップ講座
【小型重機免許取得講習会】
 被災地では、廃棄物の運搬や、氾濫した河川の泥やゴミを除去する際に、小型重機を利用することで復旧作業を迅速に行うことができるようになります。
 先の県内豪雨災害の際にも、小型重機が大変活躍しました。
 そこで小型重機のオペレーター養成のために、9月中旬に講習会を開催しました。
初めての試みでしたが、受講して免許を取得された19名の皆さまが重機ボランティアとして登録をしてくださいました。
 また、登録者の方から、「実践につなげるために練習が必要」との声をいただき、安曇さく泉工業株式会社様のご協力を得て、後日フォローアップ講習も実施しました。
(※現在、重機ボランティア養成講座開催の予定はありません。)

すごろく「歩いてみよう!ヨーロッパ!」完成

mapすごろく
とじこもらず、健康維持などを目的に作成した、歩いた時間で進めるすごろく「歩いてあるいて日本一周!」(全戸配布)は大変好評をいただき、22名の皆さまに「達成証明書」を発行しました。  
そして、このたび第2弾「歩いてみよう!ヨーロッパ!」が完成しました。 たのしく歩きながら、外国のマメ知識も学んでいただけます。 
ご希望の方は、社協本所地域福祉課までお問合せください。 
また、下記からPDFをダウンロードしていただくことも出来ます。
情報をさがす(目的・組織・事業所)
目的からさがす
社協会費
各種ダウンロード
ボランティア
採用情報
イベント情報
その他
TOPへ戻る