本文へ移動

災害・防災塾2021

ポリ袋クッキングにチャレンジ!

『ポリ袋クッキング』とは?
災害時の食事作りとして、ポリ袋を鍋で湯煎して調理する方法があります。
普段の食品が使える、加熱に使った水が汚れないので再利用できる、袋に入れたまま食器によそえば食器が汚れない、また、食器を洗う必要が少なくなるなどのメリットがあります。

みんなのポリ袋クッキング紹介!

《せいぽん》さん
   オムレツを作ってみて、塩やチーズさじゃなくて、砂糖を入れたら、プリンも作れそうだなと思いました。
《ピカチュウ》さん
 かんたんに作れました。ケチャップでかわいい絵を描きました。上手に作れて良かったです。
《のんのん》さん
 上手に作れてうれしかった。

あなたがポリ袋クッキングした料理の写真を 
こちらのページで紹介させていただきます。
下の応募フォームからパソコンやスマートフォンで写真を送ってください。 

応募フォーム
お名前(ペンネーム可) ※必須

※匿名・ペンネーム可ですが、必ず本名もご記入ください。
 コメント欄にその旨ご記入ください。(匿名希望 等)
 添付できるファイルは画像データ(写真)のみです。
メールアドレス ※必須
住所 ※必須
 
メッセージをご記入ください。
ファイル
TOPへ戻る