本文へ移動

リユースむすび隊

リユースむすび隊

「まだまだ使えるのに・・・」「着たのは数回だけ・・・」子ども用品の使用回数や頻度は少ないものが多いですよね。一方で「再利用でも使いたい!」「買うのはもったいない!」などという声も多く聞こえます。
そのような両者の思いを結んでいくのが、この「リユースむすび隊」です。

まだ使用できる育児用品や洋服などを、これから使用したい子育て家庭に橋渡しをしていく「常設の子ども用品無料リユースコーナー」として、平成28年4月からスタートしております。
譲っていただいた方も譲られた方も、お互いが助かり子育て家庭が笑顔になる、「ひと」と「人」を結んでいく仕組みとなるよう、地域の皆さまに有効に活用していただけたらと思います。
サイズ別に並んでいます。
リユースコーナーはキッズスペースの一角にあります。
寄せられたありがとうの声です。
<ご利用に関して>
◇場 所  社協堀金支所
       (堀金老人福祉センター)

◇時 間  午前8時半〜午後5時半
       ※土・日・祝日は除く
◇品物について
       洋服、絵本、マタニティ用品、おんぶひも、チャイルドシート、
       ベビーカー、子ども用自転車など
◇お願い
  ・大型品は移送や保管場所などの関係がありますので、まずはご連絡ください。
  ・譲られた方は「ありがとうメッセージ」の記入にご協力ください。
   (用紙は一定期間掲示させていただきます。) 
  ・資源活動の一環としてマイバックのご持参にご協力をお願いします。

■問い合せ
 
安曇野市ファミリーサポートセンター
  (社協堀金支所内)

 電話71−1125
 E-mail
 pokkapoka-famisapo※azuminoshakyo.or.jp
     ※印を@へ置き換えてください。


「リユースむすび隊」をご利用いただいた方の声をご紹介
〇ありがとうの声〇
 
・買おうか悩んでいた物が、いただけてとても助かりました。
 ・保育園で服がたくさん必要になるので助かります。

〇持ってきてくださった方の声〇
 
・あまり着る機会がなかったベビー服、どなたかに
  着てもらえたら嬉しいです。
 
社会福祉法人
安曇野市社会福祉協議会
長野県安曇野市豊科4160-1
TEL.0263-72-1871
FAX.0263-72-9130


sasaeai@azuminoshakyo.or.jp
-----------------------------------
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。
そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題に
 するのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいのが
 社協
0
3
9
0
5
6
TOPへ戻る