本文へ移動

生活福祉資金の特例貸付・住居確保給付金

 現在、大変多くのご相談があり、円滑な手続きを行うため
事前のご相談予約をしていただいております。
下の『生活福祉資金の特例貸付』または『住居確保給付金』の内容を
ご確認のうえ、お問合わせ・ご予約をお願いいたします。

 問合せ窓口: 安曇野市社会福祉協議会本所
    電話0263-72-1871
※各項目の詳細を表示するには右の[+]を押してください。

緊急小口資金 (主に休業された方向け)

■対象者について
■貸付上限額について
■据置期間、償還期限、貸付利子、保証人について

総合支援資金(主に失業された方等向け)

生活再建までの一定期間に必要な生活費用をお貸しします。
■対象者について
■貸付上限額について
■償還期限、貸付利子、保証人について
 市区町村ごとに定める額(※)を上限に実際の家賃額を原則3ヶ月間
 (延長は2回まで最大9ヶ月間)支給します。
 (※)生活保護制度の住宅扶助額
    支給された給付金は賃貸住宅の賃貸人や不動産媒介事業者等へ、自治体から直接支払われます。
■対象要件
■支給額について

支給イメージ

 
社会福祉法人
安曇野市社会福祉協議会
長野県安曇野市豊科4160-1
TEL.0263-72-1871
FAX.0263-72-9130


sasaeai@azuminoshakyo.or.jp
-----------------------------------
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。
そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題に
 するのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいのが
 社協
0
8
5
5
6
1
TOPへ戻る