本文へ移動

ほっぷライフ

安曇野市社協障害者活動支援センター ほっぷライフ
平成21年4月から県指定「生活介護」事業所として、地域で生活する障がい者(児)の日中生活や活動を支援しています。
基本方針を[どんな障がいをもっていても、地域の中で安心して充実した日々を過ごせるよう支援します。]と定め、少しでも皆様のお役に立ちたいと頑張っています。


■実施している事業
●自立支援給付事業「生活介護」
 18歳以上で障害程度区分3〜6(50歳以上の人は2以上)の方が対象
●自立支援給付事業「放課後等デイサービス」
 小学校〜高校に就学している障がいのある児童
※放課後等デイサービスガイドラインに基づく評価結果を公表します。
 
●市町村委託事業「日中一時支援」(安曇野市・松本市・池田町)
 18歳未満の児童で医療的ケアを必要とする重度障害児


■支援内容
●送迎(専用のリフト車により車椅子・ストレッチャーでの移送もできま
  す。必要に応じて看護師が添乗いたします。)
●入浴(可能な限り一般浴槽での入浴支援を実施しています。)
●食事(必要な水分摂取や提供食またはご持参したお弁当を召し上がるサ
  ポートをします。)
●排泄(トイレ誘導・トイレ介助・おむつ交換)
●レクリエーション(散歩・絵画制作・調理実習・カラオケ・ゲーム・小
  遠足・外出等)
●看護師による医療的ケア(血圧等健康チェック・経管栄養剤の注入・吸
  引・酸素吸入等)
 ★主治医からの指示、情報提供書が必要です。
バケツで稲を育てています。
浴衣を着て夏祭り!
安曇野市社協障害者活動支援センター ほっぷライフ
〒399-8205 安曇野市豊科4156−1
電話73−7506 FAX73−7508
業務時間 午前8時30分〜午後5時30分
日曜日はお休み
  
社会福祉法人
安曇野市社会福祉協議会
長野県安曇野市豊科4160-1
TEL.0263-72-1871
FAX.0263-72-9130

sasaeai@azuminoshakyo.or.jp
----------------------------
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。
そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題に
 するのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいの
 が社協
0
1
1
3
6
7
TOPへ戻る