本文へ移動

心配ごと相談

私たちの生活の中には様々な困りごとや心配ごとがあるものです。その中には最も身近な家族やご近所さんだからこそ相談しづらいことや、どこに行けば専門的に対応してくれるのかがよく分からないこともあります。あるいは「相談とまではいかないのだけれど、ちょっと話を聞いて欲しい」ということもあるでしょう。そんな時、皆さんが安心して利用できる相談機関として社会福祉協議会が実施する「心配ごと相談所」があります。

■相談所は毎月市内各地域で開催
心配ごと相談所は、市内5地域の福祉センター(社協各支所)を会場に、それぞれ月2回(1回は行政相談を同時開催)ずつ、年間120回開催されます。皆さんの在住地域にこだわらず、どこの相談所でも利用していただけます。勿論相談は無料です。相談所の開催予定は、当会ホームページ・社協だより・市の広報誌等に掲載されております。

■20名の専門の相談員が応対します
各地域に4名ずつ、計20名の「心配ごと相談員」がおります。相談員には、民生児童委員、人権擁護委員、行政相談委員等の方が就任しております。地域住民の幸せな生活を支援するお立場の方々ですので、しっかりと心を寄せて相談に応じてくれます。また個人情報は固く守られますので安心して利用していただけます。

■適切なアドバイスをすると共に、専門機関にお繋ぎします
皆様の困り事の解決方法を共に考えます。その中で、より専門的に対応できる機関あるいは制度、サービスがあればご紹介します。また特に法律的な対処が必要な案件は社協の「無料法律相談」(2名の顧問司法書士が対応します)にお繋ぎします。

■どんな相談内容が多いの?
分野や内容によらず、どんな困り事でも受け止めるのがこの心配ごと相談所です。      
月1回の無料法律相談では「財産相続の手続き」「負債の整理の仕方」などの案件に対応しており、具体的で専門的なアドバイスにより早期解決に結びついています。

■どんなことでも、是非ご相談ください
一人で悩みごとを抱え続けている程つらいことはありません。どなたでも、どんなことでも、ご相談ください。その場で「即解決」とはいかなくても、あなたの心に寄り添い、その苦しみがいくらかでも和らぐよう、最善のお手伝いをいたします。社協の心配ごと相談所は、住民の皆さん一人ひとり「個を支え」、その“普段の暮らしの幸せ”を支援する窓口なのです。
社会福祉法人
安曇野市社会福祉協議会
長野県安曇野市豊科4160-1
TEL.0263-72-1871
FAX.0263-72-9130

sasaeai@azuminoshakyo.or.jp
----------------------------
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。
そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題に
 するのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいの
 が社協
0
0
2
7
4
3
TOPへ戻る