本文へ移動

災害・防災アイデア

2019 災害・防災アイデアコンテスト審査結果
〜たくさんのご応募ありがとうございました〜

◇小学校低学年の部 応募作品138
 最優秀賞 「ゴミ&おこまりごとしゅうしゅうがかり」 豊科南小学校2年 佐藤 凛 さん
 優秀賞  
「ひなんまくらカバー」           明南小学校3年    皆川 紘史郎さん


◇小学校高学年の部 応募作品275点
 
最優秀賞
「どこでも・なんでもBOX」   明南小学校5年 髙野 利梨衣さん
 優秀賞  
「ビックリ!!ecoバック」       穂高南小学校6年 上條 美晴さん

◇中・高校生の部 応募作品19点
 
最優秀賞
 「愛枕(あいまくら)」     南安曇農業高等学校1年 小岩 麗美さん
 優秀賞   「スマホアプリ『現地取材』」  穂高西中学校3年     金井 朔夜さん
          
       

       応募作品は10/1(火)〜15(火)まで、
       安曇野市役所庁舎1階東ロビーに展示いたします。



                
 
社会福祉法人
安曇野市社会福祉協議会
長野県安曇野市豊科4160-1
TEL.0263-72-1871
FAX.0263-72-9130


sasaeai@azuminoshakyo.or.jp
-----------------------------------
社会福祉協議会は民間の非営利団体です。「地域福祉」を推進する事業を行っています。
住民の皆さんすべてが、毎日を安心して暮らすにはどうしたらいいか…お互いに助けたり、助けられたりしながら、支えあって生きていくことが大切なのです。
そんな「ささえあいの社会」をみんなでつくっていこうとする“住民の・住民による・住民のための福祉”が「地域福祉」です。それは、福祉を受ける側・福祉を担う側を越えた関係、つまり「おたがいさま」の関係なのです。
■ひとりの問題をみんなの課題に
 するのが社協
■人と人をつなげるのが社協
■あなたの声を聞かせてほしいのが
 社協
0
3
4
2
3
1
TOPへ戻る